貯金

読み方: ちょきん
分類: 預金|概念

貯金は、ゆうちょ銀行(郵便局)や農業協同組合(農協)、漁業協同組合(漁協)などに金銭を預けること、およびそこに預けられた金銭のことをいいます。また、その他に、日常生活において、金銭(お金)を貯めること、および貯めたお金のことも意味します。

一般に金銭を預けることを意味する「貯金」は、法律的には「消費寄託契約」の一種で、預け先に元本の返還を条件に金銭を預託し、その保管と運用を依頼(委託)することであり、預け先側からは債務となり、一方で貯金者側からは預け先に対する支払請求権となります。また、貯金は要物契約であり、契約が適法に成立するためには、現金等の目的物の引渡しが必要となります。

なお、金融取引において、預け先によって「預金」と呼んだり「貯金」と呼んだりしますが、その取引自体には基本的な違いはありません。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。