手のひら静脈認証

読み方: てのひらじょうみゃくにんしょう
分類: 預金|セキュリティ

手のひら静脈認証は、手のひらの静脈パターンを人体に安全な近赤外線で撮影・画像処理して認証するセキュリティ方式をいいます。これは、生体認証(バイオメトリクス認証)の一つで、外部からは見えない手のひらを走る静脈の特徴を利用するため、偽造・改竄が極めて困難で、高セキュリティな優れた認証性を実現し、また手のひらをかざすだけの簡単操作(非接触で清潔)で、スピーディな認証を実現しています。また、生体認証とは、一人一人で異なる生体情報により本人確認を行う認証方式のことをいいます。

現在、金融機関によっては、顧客が安心・安全なATM取引を行えるようにするために、生体認証ICキャッシュカードを発行し、手のひら静脈認証方式で高度なセキュリティ(高精度な本人確認)を提供しているところもあります。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。