雑預金

読み方: ざつよきん
分類: 預金|種類

雑預金は、「別段預金」とも呼ばれ、金融機関の諸取引に随伴して発生する、一時的な資金を処理するための預金科目をいいます。これは、銀行業務において、預金融資・為替取引・代理事務等に付随して発生する未決済・未整理の一時的な資金や預り金などを保管するために設けられているもので、業務上、通常の預金科目では処理することができないため、便宜的に設けられている金融機関の内部勘定科目となっています。

一般に雑預金は、通常の預金に該当しない資金を一時的に保管するものとして日々使われ、具体的には、営業日をまたいだ振込資金、株式申込証拠金、配当支払基金、自己宛小切手を振り出した時の支払資金、送金組戻分の一時預り金などが入金されます。なお、雑預金は、その性格上、本来の預金商品ではなく、金融機関が一時的な保管金や整理金などを保管(プール)しておくためのものであり、普通は利息が付きません。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。