代表口座

読み方: だいひょうこうざ
分類: 預金|概念

代表口座は、「代表利用口座」とも呼ばれ、個人のインターネットバンキングにおいて、主契約(メイン)となる普通預金口座のことをいいます。通常、インターネットバンキングでは、「代表口座」と「サービス利用口座」が登録可能で、メインとなる代表口座においては、残高照会入出金明細照会振り込み、サービス利用口座への振り替えなどができるようになっています。

なお、ネット専業銀行などでは、口座開設と同時に作成される、取引の基本となる普通預金口座が代表口座となることが多いです。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。