悪目買い

読み方: あくめがい
英語名: Setback
分類: 相場|買い

悪目買いは、相場が下がっている状況で、売りが優勢であるにもかかわらず、買いにくい状況(相場に悪い材料が出たり、あるいは指標的に難しい局面)で敢えて買うことをいいます。また、悪目とは、上げると見られた相場が下げること、またはその下げている相場のことをいいます。

一般に悪目買いは、悪い目であることを承知で買うことから、逆張りの一つで、うまくいけば相場の裏をかくことになり、大きな利益が上げられる可能性があります。なお、これについては、「人の行く裏に道あり花の山」という相場格言もあります。

<本用語の具体的な使用例>

・機械株の中でも、収益と同様に株価が落ち込んでいる工作機械株は「悪目買い」の好機と見る
・個別ファンダメンタル面からは下値限界といった感があり、これより「悪目買い」で対処したい局面

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。