上げ一服

読み方: あげいっぷく
分類: 相場|状況

上げ一服は、マーケット全般で使われる用語で、相場の上昇が一時的に止まり、小休止状態になることをいいます。これは、上昇局面において、目立った値動きをしていた相場が落ち着きを取り戻し、しばらく安定した状態を保つ場合に使われます。また、買い進まれていた動きが一時的に止まることを「買い一服」といいます。

一般にマーケット(市場)は、常に激しい動きをしている訳ではなく、時として動いていた相場が一時的に止まり、小休止状態になる「一服」をすることがあります。

<本用語の具体的な使用例>

・短期的な過熱感が漂う中、午前の日本株相場は「上げ一服」となった
・東京市場では、海外市況が「上げ一服」に転じたものの、底堅さを保っている