急騰

読み方: きゅうとう
分類: 相場|上昇

急騰は、経済全般やマーケット全般で使われる用語で、相場(価格、値段)が急速に大きく上げることをいいます。これは、通常、個別銘柄の1日~数日の動きについて言うことが多いですが、より長期の動きや相場全般について言うこともあります。

<本用語の具体的な使用例>

・週明けから「急騰」したクロス円には反動の売りが出やすい
日経平均株価が「急騰」するなど、アジア株が全面高となった
長期金利が「急騰」しない限り、国債買い入れには踏み切らない