押し目買い

読み方: おしめがい
英語名: Buy on reaction
分類: 売買

押し目買いは、マーケット全般を対象にした用語で、上げ基調の相場が一時的に安くなったのを見計らって買うことをいいます。これは、相場が下がることを「押す」、上昇傾向にある相場が一時的に下がることを「押し目」と言うことに由来する用語で、また押し目を待って買おうとすることを「押し目待ち」と言います。

一般に上昇トレンドにおいて、一時的に調整局面にある時は一つの買い場となりますが、その前提の上昇トレンドであるのかを見極めるのは結構難しく、時として間違えることも珍しくありません。なお、押し目買いとは反対に、下げ基調の相場が一時的に高くなったのを見計らって売ることを「戻り売り」と言います。

<本用語の使用例>

・25日移動平均線水準まで下げたところから押し目買いが入ってきた
・景気底打ち期待につながる経済指標を受けて押し目買いが優勢となった
クロス円は反落したものの、下値には押し目買い狙いの需要が増えてきた