安値引け

読み方: やすねびけ
分類: 高安

安値引けは、マーケット全般を対象にした用語で、相場が下落している時に使われ、終値(大引け値)がその日の安値をつけることをいいます。また、これとは反対(逆)に、終値がその日の高値をつけることを「高値引け」と言います。

<本用語の使用例>

国債先物は損失回避目的の売りに押されて安値引けとなった
・前日に続き、海外ファンド勢からの売りに押され、安値引けとなった
・日経平均株価はもみあいを続けながらも安値引けとなり、15,000円を割って取引を終えた