買い手控え

読み方: かいてびかえ
分類: 相場|状況

買い手控えは、マーケット全般を対象にした用語で、主に相場の基調がさほど変わらない時に使われ、売買するだけの材料も特になく、相場環境が不透明なために、買いを見送って様子を見ている状況をいいます。

<本用語の具体的な使用例>

日経平均株価の15,000円回復と共に徐々に「買い手控え」ムードとなってきた
日本銀行利上げに対する警戒も高まって「買い手控え」につながっている
・外為市場でやや円高に振れていることも「買い手控え」要因となった