官製相場

読み方: かんせいそうば
分類: 相場|状況

官製相場は、政府が主導する相場をいいます。これは、日本においては、政府の意図(政策)の元、株式市場や債券市場などで、日銀や公的年金などの運用姿勢(影響)を受けて価格が形成される相場を指します。具体的には、日銀が金融緩和策により長期国債ETFなどを大量に買い入れたり、公的年金が運用改革により株式の組入比率を引き上げたりすることで、相場が一時的に誘導される状態を指します。

一般に官制相場では、株価が押し上げられ、また金利が低く抑えられますが、いつまでも政府の意図した通りに相場が動くことはなく、どこかで矛盾が生じて相場が反転することが多いです。

<本用語の具体的な使用例>

・日銀の追加緩和で、東京市場は「官製相場」の色合いが一段と濃くなった
・日銀のETF購入を期待した買いが入るなど「官製相場」への期待が株価を押し上げた格好だ

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。