拾う

読み方: ひろう
分類: 俗語

拾うは、マーケットにおいて、安い売り物があった場合に買うことをいいます。これは、積極的にリスクを取のではなく、安値になるのを待ちかまえて買うことを指し、また他の用語と組みあわせて、「安値を拾う」や「底値を拾う」、「押し目を拾う」などもよく用いられます。