売り直し

読み方: うりなおし
分類: 株式|売り

売り直しは、株式の現物取引において、売りを出して、しばらくしてから再度、売りを出すことをいいます。また、信用取引において、売り建てていた銘柄を一度買い戻した後、再度、信用売り(空売り)することをいう場合もあります。

一般にある程度のまとまった株数の銘柄(現物株)を所有している時、リスクリターンを考えて、何回かに分けて売りに出すことがあります。この際に、一部を売却して現金化し、一部はそのまま保有して今後の投資戦略を立てることになりますが、売りを出した後に、その地合いに変化が起きることも珍しくありません。

そのような状況の変化に対して、下げ相場であれば、少しでも利益減(または損失)を抑えるために、ある時点で売り直しに出ることになります。一方で、上げ相場であれば、改めて高値(売却価格)水準を設定した上で、そこまで株価が到達したら売り直しに出ることになります。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。