ノルウェー銀行インベストメント・マネジメント(NBIM)

英語名: Norges Bank Investment Management(NBIM)
分類: 政府系ファンド|欧米

ノルウェー銀行インベストメント・マネジメント(NBIM)は、「ノルウェー中央銀行投資管理部門」とも呼ばれ、ノルウェー王国の中央銀行であるノルウェー銀行の内部に設けられた運用機関をいいます。これは、政府年金基金外貨準備、政府石油保険基金の3つを運用しており、財務省からベンチマーク・ポートフォリオなど達成すべき目標が明確に設定され、達成した業績に応じたインセンティブ制度が導入されています。

現在、NBIMの組織面では、中央銀行の他の部門との間にファイアーウォールを構築し、中央銀行としての業務と運用機関としての業務との間の利益相反を回避し、NBIMが運用業務に専念できる環境を整えています。また、説明責任(Accountability)、透明性(Transparency)、専門性(Professionalism)といった運営哲学の下、四半期報告や年次報告など運用に関する情報開示を適宜行っています。