三井住友カード

三井住友カードは、三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)カード会社です。日本で、アジアで、最初に「VISAカード」を発行し、また時代のニーズに応えながら常に先進のサービスを提供し、「VISAカード」のリーダーカンパニーとして、カード業界をリードしています。現在、国際ブランドの「VISAカード」と「MasterCardカード」の他、中国ブランドの「銀聯カード」も発行しており、その中でも「三井住友VISAカード」がメインとなっています。

三井住友カードのプロパーカードの主な種類

三井住友カードでは、最上級のステイタスを提供する「プラチナカード」をはじめ、ハイクオリティなサービスを提供する「ゴールドカード」、スタンダードカードとしての「クラシックカード」や「アミティエカード」、インターネット決済専用の「バーチャルカード」など、顧客のライフスタイルに合わせたラインナップを取り揃えています。

|上位カード

|一般カード

|その他カード

三井住友カードの会社概要

三井住友カードは、1967年に日本のVISAカードのパイオニアとして誕生して以来、日本のカード業界を牽引する一員として、常に時代を先取りしたきめ細やかなサービスを提案し、今日まで着実な成長を続けています。

会社名 三井住友カード株式会社
〔Sumitomo Mitsui Card Company, Limited〕
本社所在地 東京都港区海岸1-2-20(大阪本社もあり)
設立 1967年12月26日
事業内容 クレジットカードに関する業務、ローン業務、保証業務、ギフトカード業務、その他付随業務
会員数 2,424万人(2016年3月末)
主な株主 SMFGカード&クレジット、NTTドコモ