隅柱

【読み方:すみばしら、分類:垂直材】

隅柱は、管柱の一種で、建物の外壁ラインの隅角部(出隅・入隅)にある管柱のことをいいます。また、管柱とは、二階建て以上の木造建築(建物)で、胴差しなどで中断されたのことをいいます。なお、出隅(ですみ)は、などの二つの面が出合った所の外側の部分を意味するのに対し、入隅(いりずみ)は、壁などの二つの面が出合った所の内側の部分を意味します。