小屋束

【読み方:こやづか、分類:屋根】

小屋束は、建物の屋根部分の骨組みである小屋組を構成する垂直材のことをいいます。これは、棟木母屋の下に位置し、小屋梁の上に垂直に立てられ、棟木や母屋を支える役割を果たしています。また、屋根荷重を小屋梁に伝える重要な部材であり、小屋束・棟木・母屋の継手部分は接合金物を使って補強されます。なお、とは、短い垂直材の総称をいい、これより小屋束は屋根の骨組みを構成する短い構造材を意味します。