捨てコンクリート

【読み方:すてこんくりーと、分類:基礎】

捨てコンクリートは、「捨てコン」とも呼ばれ、基礎のコンクリートを作る前に、地盤の上に打設されるコンクリートのことをいいます。これは、基礎のフーチングや土間コンクリートを打設する前に、割栗石や砕石の上に打つ敷きならしコンクリートで、基礎の底面を平らにして水平面を作り、建物の通り心や基礎などの位置を決める「墨出し」のために施工されます。なお、捨てコンクリートは、構造上においては耐力的に影響しません。