屋敷

【読み方:やしき、分類:概念】

屋敷は、家の建っている一定区画の土地、およびその中ののことをいいます。これは、元々は、主屋をはじめとした生活や生産に必要な諸施設を配した一構えの土地を指しますが、今日では、広い土地に立つ、立派な作りの大きな家を意味する場合にも使われます。また、「家屋敷」と言った場合は、家とその敷地を意味します。