引き戸

【読み方:ひきど、分類:戸】

引き戸は、溝やレールの上を滑らせて開閉するの総称をいいます。これは、日本の伝統的な障子雨戸などのように、左右に動かして(引いて)開け閉めを行うのことを指し、中には、溝やレールのない上吊り式のものもあります。また、その種類には、片方に引く「片引き戸」、両方に引き分ける「両引き戸」、壁体に引き込む「引込み戸」、二本の溝やレールにより重ね合う動きが出る「引き違い戸」などがあります。

一般に引き戸は、ドアのように、戸の前後に開閉に必要な空間が必要なく、また開閉操作に伴う身体の動きが少ないなどのメリットがある一方で、気密性や遮音性が悪く、引き込んだ戸を収納するスペースが必要などのデメリットもあります。なお、今日では、ドアより密閉度は低めですが、遮音性や気密性に優れた引き戸もあります。