笠木

【読み方:かさぎ、分類:内装】

笠木は、一般的には、、手すり、鳥居などの上端に渡す横木のことをいいます。また、住宅においては、塀・手摺・腰壁・パラペット等の頂部に施工する仕上げ材、室内の階段や吹抜廻りに設ける手摺壁の頂部に施工する仕上げ材、腰羽目板張り等で壁面との見切りに用いる部材などを指します。なお、笠木の材質については、用途に合わせて、木製や金属製、モルタル製などがあります。