屋根

【読み方:やね、分類:屋根】

屋根は、住宅などの建物において、建物の上部につけた覆いの部分をいいます。これは、雨や雪、風などを防ぎ、また日光を遮るもので、現在、建物のデザインや地域特性、気候などに合わせて様々な形状があります。

一般に工事費用については、切妻屋根より寄棟屋根、寄棟屋根より入母屋屋根の方が高く、また屋根勾配(傾斜角度)が急になるほど高くなります。

切妻屋根

の両側に流れる二つの斜面からできている山形の屋根。

寄棟屋根

二つの三角形と二つの台形の屋根から構成される四方向に傾斜がある屋根。

入母屋屋根

上部が切妻屋根、下部が寄棟屋根のようになっている屋根。

片流れ屋根

一方向だけに勾配のある最も単純な形の屋根。

方形屋根

中央の一点を頂点として四方に傾斜する四つの面で構成する四角錐のような形の屋根。