ホールダウン金物

【読み方:ほーるだうんかなもの、分類:金物】

ホールダウン金物は、「引き寄せ金物」とも呼ばれ、基礎土台などを緊結するために取り付けるステンレス製等の耐震金物のことをいいます。これは、木造住宅などで、建物が地震等の水平力を受けた時に、耐力壁にかかる引抜き力に対抗するために、一階では基礎または土台と柱に、二階や三階では上下階の柱と柱または柱となどに取り付けられます(建物の四隅部分など特に強く力を受ける部分に取り付け)。

なお、ホールダウン金物には、新築時に取り付ける「先付け」とリフォーム時に取り付ける「後付け」があり、また後付けには、室内のを取り壊して取り付ける「内付け」と外壁部分に取り付ける「外付け」があります。