エアコンスリーブ

【読み方:えあこんすりーぶ、分類:内装】

エアコンスリーブは、建物において、エアコンの配管を通す穴のことをいいます。これは、エアコンの室内機と室外機を繋ぐために予め開けておく壁の穴のことで、戸建て住宅)の新築時には、建物の設計時にエアコンを入れる部屋と位置を予め決めておき、建築時に設置をした方がいいです。

その理由として、エアコンスリーブが事前にないと、エアコンを後から購入して業者がエアコン工事に来た時に、建物の構造部材を傷つけたり、断熱材を傷つけたりするといったトラブルを引き起こす可能性があるからです。(特に高気密・高断熱のでは注意が必要)