勝手口

【読み方:かってぐち、分類:間取り】

勝手口は、住宅(家)において、玄関とは別に、台所洗面所、またはの裏側から外に出られる出入り口のことをいいます。これは、日常的には、ゴミ出しをしたり、買い物をしてきた荷物を搬入したりするのに便利です。また、勝手口は、玄関とは異なり、ドア及び周辺部の防犯面が弱いことが多いので、その強化をしておくことは大切です。

ちなみに、茶室において、客が出入りする「躙り口(にじりぐち)」に対して、亭主が出入りする口(茶道口)のことも「勝手口」と言います。