ガス栓

【読み方:がすせん、分類:器具】

ガス栓は、燃料となるガスを供給する管の開閉を行う栓のことをいいます。これには、「末端ガス栓」と「中間ガス栓」があり、末端ガス栓はガス器具との接続のために使用し、一方で中間ガス栓は配管の途中に使用し、それぞれガスの開閉の役目を担います。

一般に住宅で使うガス栓は末端ガス栓で、今日では、一度に大量のガスが流れた時やコードが切れたり外れたりした時に、ガスが自動的に止まる「安全機能(ヒューズ)付ガス栓」が主流となっており、その種類には、コンセント型やホースエンド型があります。

ちなみに、戸建て新築では、将来的にガスを使う可能性がある場所(例えば、浴室以外にキッチンなど)があるなら、設計段階でガス栓を予め付けておいた方がいいです。