トップライト

【読み方:とっぷらいと、分類:窓】

トップライトは、「天窓」や「ルーフウィンドウ」とも呼ばれ、採光や換気のために屋根に設けられた窓のことをいいます。これには、「開閉するタイプ」と「開閉しないタイプ(はめ殺し)」があり、また開閉するタイプは「手動」と「電動」の二種類があり、さらに電動には雨・温度センサー付きの自動方式もあります(開閉するタイプは、通風が可能な一方で、雨水対策は万全にする必要があり)。

一般にトップライトは、北側の部屋や暗くなりがちな廊下階段などにも有効に光を取り込むことが可能で、壁面の同一面積の窓に比べて、約3倍の採光効果があると言われています。その一方で、明るさを取り込むということは、直射日光も多くなるため、夏場は強い日射への暑熱対策が必要となり、また冬場は結露対策が必要となります。