社会福祉(Social welfare)

【読み方:しゃかいふくし、分類:概念】

社会福祉は、狭義には、生活困窮者や身体障害者、身寄りのない児童・老人など、社会的弱者に対して公私の保護や援助などを行い、社会全体の福祉向上を目指すことをいいます。これは、広義には、国民の生活の安定と福祉の増進を図ることを目的として行われる、社会的な方策または行動体系を意味します。

一般に社会福祉は、教育や文化、医療、労働など、広い分野に関係する組織的活動であり、現在、日本においては、生活保護法や社会福祉法、児童福祉法、身体障害者福祉法などの法律に基づき、原則として国・地方公共団体・社会福祉法人の行う第一種社会福祉事業と、その他の者が知事に届け出て行う第二種社会福祉事業の二つがあります。