ダウントレンド

【英語名:Down trend、分類:チャート】

ダウントレンドは、「下降トレンド」や「ベアトレンド」とも呼ばれ、価格(相場)が下落傾向にあることをいいます。これは、チャート分析の一つで、ある一定期間において、相場の基調を上昇・下降・横這いの三つから判断した際に「下降基調」にあることを意味し、通常、チャートの高値を結んだ時に右肩下がりになる相場のことを指します。また、実際の相場判断に使用される一定期間については、短いものは数分、長いものは年単位など様々となっています。

なお、ダウントレンドに対して、相場が上昇傾向にある(価格が右肩上がりに上がっていく)ことを「アップトレンド」と言います。