WTI原油価格連動型上場投信

WTI原油価格連動型上場投信は、NYMEX(ニューヨーク・マーカンタイル取引所)におけるWTI原油先物(ドルベース)の直近限月の清算値を対象指標とし、商品先物取引を行い、円換算した対象指標に連動する投資成果を目指すETF(上場投資信託)をいいます。これは、信託財産の一部を取引所(商品先物市場)のWTI原油先物取引の証拠金として差し入れ、純資産総額に相当するWTI原油先物の建玉買い建て、また、それ以外の信託財産は短期公社債等で運用します。

なお、WTIとは、"West Texas Intermediate"の略で、世界有数の指標原油であり、WTI原油先物は、NYMEX等において、Light Sweet Crude Oilとして取引が行われています。

ファンドの基本情報

銘柄名 WTI原油価格連動型上場投信〔略称:WTI原油ETF〕
連動対象 WTI原油先物の直近限月の清算値(1バレル当たりの円表示価格)
収益分配 年2回(1月15日、7月15日)
信託報酬 0.85%
管理会社 シンプレクス・アセット・マネジメント

ファンドの取引情報

上場市場 東京証券取引所
カテゴリー 商品・商品指数
銘柄コード 1671
上場日 2009年8月3日
売買単位 1口

金融商品ガイド

基本商品解説

連動対象カテゴリー