TOPIX Core 30 連動型上場投資信託

TOPIX Core 30 連動型上場投資信託は、野村アセットマネジメントが運用を行う、日本の株式市場の株価指数である「TOPIX Core 30」に連動する投資成果を目指すETFをいいます。これは、「TOPIX Core 30」に採用されている、または採用が決定された銘柄株式のみに投資を行ない、信託財産中に占める個別銘柄の株数の比率を「TOPIX Core 30」における個別銘柄の時価総額構成比率から算出される株数の比率に相当する比率に維持することを目的とした運用を行ない、「TOPIX Core 30」に連動する投資成果を目指しています。

なお、「TOPIX Core 30」とは、東証一部に上場している株式のうち、時価総額が大きく、流動性(売買代金)が高い30銘柄で構成された株価指数をいいます(算出方法は1998年4月1日の時価総額を1,000ポイントとして、その後の時価総額を指数化)。

ファンドの基本情報

銘柄名 TOPIX Core 30 連動型上場投資信託〔略称:TOPIX30〕
連動対象 TOPIX Core 30・・・東証1部株
収益分配 年1回(7月15日)
信託報酬 0.22%
管理会社 野村アセットマネジメント

ファンドの取引情報

上場市場 東京証券取引所
カテゴリー 日本株(規模別)
銘柄コード 1311
上場日 2002年4月3日
売買単位 10口

金融商品ガイド

基本商品解説

連動対象カテゴリー