ポートフォリオ・インシュアランス

英語: Portfolio insurance
分類: 投資手法

ポートフォリオ・インシュアランスは、保有するポートフォリオにおいて、値上がり益を狙う一方で、値下がりによる損失(下方リスク)をある程度回避することをいいます。

機関投資家向けの投資手法の一つで、相場下落時の損失を少なくすることを目的として、ポートフォリオに保険をかけるというアイデアを利用したものであり、1980年代にオプションの登場により米国で実用化され、その後、世界的に普及しました。

現在、主な手法には、プットオプション等を活用したオプションベースのダイナミックヘッジ、ダイナミック・アセット・アロケーションを活用したコンスタント・プロポーション・オブ・ポートフォリオ・インシュアランス(CPPI)、相場下落時の先物のプログラム売りを活用したヘッジなどがあります。