ペーパーアセット

英語: Paper Asset
分類: 概念

ペーパーアセット(Paper Asset)は、現金や預金、有価証券(株式・債券・投資信託)などの資産をいいます。

元々が紙(ペーパー)の形態であった資産(アセット)に由来するもので、社会で定義された価値が共通認識されている資産形態であり、また昨今では、マネーや金融取引の電子化に伴い、電子化されたデータも含まれます。

一方で、ペーパーアセットに対して、貴金属(金・銀・白金等)や不動産、美術品など、それ自身が価値を持つ「物(モノ)」としての形態の資産を「ハードアセット(Hard Asset)」と言います。