上値

読み方: うわね
英語: Higher quotation
分類: 値動き

上値は、マーケット全般を対象にした用語で、相場の様々な状況下で使われ、現在の値段よりも、さらに高い値段をいいます。

「上値」の入る言い回しとして、まだ値の上がる余地のある場合は「上値を残す」、引き続いて値上りし、その値を追いかけるように一段と買いが盛んになる場合は「上値を追う」、今の値より上の水準には中々上がることができない場合は「上値にしこりがある」などと言います。また、相場が上がりそうで上がらない状況を「上値が重い」と言います。

一般に上値を追うような展開の場合には、相場の流れや活況に沿った投資手法である「順張り」が有効とされます。なお、上値とは反対に、現在の値段よりも、さらに安い値段を「下値」と言います。

<本用語の使用例>

・今日の株式見通し=上値重い、米雇用統計を控え様子見
・本日の東京株式市場で日経平均株価は上値が重くなっている
・LME相場は、世界的に前日の株価が大幅に上昇したことを受け、上値を試す流れで始まった