為替差損

読み方: かわせさそん
分類: 外貨投資|損益

為替差損は、外貨建て取引において、為替相場(為替レート)の変動によって発生する損失のことをいいます。これは、外貨で持っている段階では評価損ですが、円転することによって実現損となります。

一般に外貨預金外貨MMF外国債券外国株式外国投信外国為替証拠金取引(FX)などの外貨投資では、為替レートの水準によって、為替差損が発生します。例えば、外貨預金では、相場(トレンド)を読み違えて、円安ドル高の時にドルを買って、円高ドル安の時にドルを売ると為替差損が発生します。また、FXでは、新規にポジションを保有した時の為替レートと、そのポジションを反対売買決済した時の為替レートの差額によって失う損失のことをいいます。

なお、輸出入や海外事業を行う企業においては、為替差損は企業収益の一つの減益要因となります。