ディープ・イン・ザ・マネー

英語名: Deep in the money
分類: オプション

ディープ・イン・ザ・マネー(Deep in the money)は、オプション取引において、イン・ザ・マネーが非常に進んだ(深い)状態をいいます。また、イン・ザ・マネーとは、オプションの本質的価値がゼロ(0)より大きい状態(有利な状況)のことをいいます。

一般にディープ・イン・ザ・マネーは、取引面で極めて有利な状況(買い手が現時点で権利行使すれば大きな利益が出る状態)であることから、そのプレミアム(オプション価格)は非常に高くなります。