メザニンファンド

英語名: Mezzanine Fund
分類: ファンド

メザニンファンドは、銀行等の通常のローンよりもリスクが高く、株式よりもリスクが低い、ミドルリスク・ミドルリターンを狙って資金を運用するファンドをいいます。これは、自己資本の増強や再構築、成長資金の提供、企業買収(買収ファイナンス)などのニーズにおいて、通常のローンでは対応できないファイナンスを提供するものであり、主として、劣後ローン劣後債種類株式などにより資金を提供します。

一般にメザニンファンドは、大手金融機関やその傘下会社などが手掛けており、通常、投資の実行後、投資先企業に蓄積された利益またはリファイナンスにより、投資資金を回収することを基本としています。また、投資にあたっては、幅広い業種や資金ニーズ(コーポレートメザニン、バイアウトメザニン)への分散投資を通じ、リスクを分散しています。ちなみに、英語の「mezzanine」には、中2階といった意味があります。