補償

読み方: ほしょう
分類: 概念

補償は、損失を補ってつぐなうことや損失などを埋め合わせることをいいます。これは、日常的には、損害賠償として、何らかの損失や費用などをつぐなう(埋め合わせる)ことを意味し、通常、損害保険では、被った損害に対して金銭を補うという意味から、「補償」の文字(漢字)が使われます。

なお、心理学で「補償」と言った場合は、身体的な原因や精神的な原因によって劣等感を持つ時、それを補おうとする心の働きをいいます。

「補償」を含む用語

「補償」は、複合語でもよく使われ、「補償」を含む身近な用語には、「補償金」や「補償制度」、「補償内容」、「損害補償」、「災害補償」、「盗難補償」、「被害補償」、「傷害補償」、「所得補償」、「休業補償」、「人的補償」、「金銭補償」、「端末補償」などがあります。

「補償」の用例(本用語の使用例)

・政府に謝罪と補償を求める抗議活動が連日続いている
・自動車保険は基本補償と特約の二種類の補償から成り立っている
・クレジットカードは一定期間内に連絡すれば補償を受けられるのが通常である

補償と保障と補填の区別

「補償」と「保障」は同音異義語で、また「補償」と「補填」は似た感じの用語ですが、以下のような違いがあります。

|補償(ほしょう)|
損失や費用などをつぐなうことをいう。

保障(ほしょう)|
ある状態が損なわれることのないように保護し守ることをいう。

|補填(ほてん)|
不足をおぎない、うめることをいう。