時間優先の原則

読み方: じかんゆうせんのげんそく
英語名: Time priority
分類: マーケット|取引

時間優先の原則は、取引所で売買注文が執行される優先順位の考え方の一つで、「時間を優先するルール」のことをいいます。これは、同一銘柄で同一値段の指値注文の場合、時間的に早いものが優先して売買が成立し、また同時注文の場合は、基本的には数量の多い方が優先して売買が成立するというものです。通常、取引時間中(ザラ場)の取引においては、この原則が適用されますが、寄付き(1日の最初の値段が成立する時)については、全て同一時間に出された注文とみなされ、時間優先の原則は働かずに注文数に応じて比例配分されます。

一般に「時間優先の原則」は、売り注文については値段の低いものが値段の高いものに優先され、一方で買い注文については値段の高いものが値段の低いものに優先される「価格優先の原則」と並んで、オークション方式で行われる取引所取引の重要な仕組みとなっています。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。