個人別管理資産

読み方: こじんべつかんりしさん
分類: 年金|確定拠出年金

個人別管理資産は、確定拠出年金において、個人別に管理される、加入者個人の年金積立金のことをいいます。これは、確定拠出年金の加入者および運用指図者が積立・運用する資産のことを意味し、将来、年金受給時に個人別管理資産がなくなると老齢給付は終了します。

なお、企業型確定拠出年金に個人別管理資産のある人が、その加入者の資格を喪失した場合、その資産を個人型または他の企業型の確定拠出年金に移換するか、脱退一時金の請求を6カ月以内に行わないと、その資産は現金化され、国民年金基金連合会に自動的に移換されます。