当座勘定照合表

読み方: とうざかんじょうしょうごうひょう
分類: 預金|取引

当座勘定照合表は、当座預金の入出金の状況を記した帳票をいいます。これは、当座預金では普通預金のような通帳がないため、銀行等の金融機関が当座預金を保有する顧客(企業等)に対して送付するもので、企業等の経理担当者は、本帳票を用いて一定期間内(1カ月間など)の取引内容を照合し、金銭の動きを確認することになります。

なお、金融機関によっては、紙ベースの帳票だけでなく、WEBベースの帳票も提供しているところがあり、また一定期間内に取引がない場合は、送付しないところもあります。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。