売り安心感

読み方: うりあんしんかん
分類: 相場|状況

売り安心感は、相場が下落傾向にあり、売っていれば利益が得られる(損をする心配もない)だろうという相場の状態(雰囲気、心理)のことをいいます。これは、主に為替や商品先物などで使われる用語で、市況ニュース(記事)などでたまに目にします。

<本用語の具体的な使用例>

・来週は、米国の主要な経済指標が発表される予定で、弱い内容ならドル「売り安心感」が広がると見られている
・市場では、英国の不動産バブル崩壊が景気に及ぼす影響を懸念しており、対ユーロでの英ポンドの「売り安心感」を誘っている