踏まれる

読み方: ふまれる
分類: 売買

踏まれるは、「踏む」とも呼ばれ、マーケット全般で使われる用語で、損失が出ることを承知で買い戻すことをいいます。これは、相場が下落すると予想していた売り方が、予想に反して相場が大幅に上昇して含み損が膨らみ、保有するショートポジション売り玉)を損を承知で高値で買い戻すことを指します。また、踏まれるに対して、損を承知で売ることを「投げ売り」と言います。