金鉱株

読み方: きんこうかぶ
分類: 株式|区分

金鉱株は、主に金(Gold)などの貴金属の採掘・精錬に関わる企業の株式のことをいいます。これは、世界的に有名な企業では、Barrick Gold(バリックゴールド、カナダ)、Goldcorp(ゴールドコープ、カナダ)、Kinross Gold(キンロスゴールド、カナダ)、Newmont Mining(ニューモント・マイニング、米国)、AngloGold Ashanti(アングロゴールド・アシャンティ、南ア)などが挙げられ、また日本の企業では、菱刈鉱山を持つ住友金属鉱山が代表例として挙げられます。

一般に金鉱株への投資は、株式投資の一つであるため、キャピタルゲインインカムゲインの二つが期待できます。また、金そのものへの投資とは違いますが、その株価は金価格と同じ方向に、そしてより大きく動く傾向が見られます。なお、金鉱株への投資にあたっては、個別銘柄以外に、金鉱株のETF投資信託(ゴールドファンド)といったものもあり、これらの方が個人投資家にとっては気軽に投資しやすいです。