クレジットファシリティ

英語: Credit Facility
分類: 融資

クレジットファシリティ(Credit Facility)は、銀行が企業に提供する事前承認済みのローンの一種をいいます。

主に欧米の銀行で使われる用語で、企業が短期的または長期的なニーズに応じて、必要な時に必要なだけお金を借りることができるもので、その都度ローンの申し込みをする必要がなく、具体的なものとして、Short Term Loans、Trade Finance、Cash credit and overdraft、Bank Loans、Bridge Loan、Mezzanine debtなどがあります。

なお、本用語は、日本においては、銀行が手数料を取った上で企業に一定の与信を付与する信用供与契約(クレジットライン)を指すほか、外国為替取引におけるコルレス契約を締結している銀行等に付与する信用供与枠を指します。