ハンガリー・フォリント(HUF)

英語名: Hungarian forint
分類: 通貨(ハンガリー)

フォリントは、東欧通貨の一つで、ハンガリーが使用する通貨をいいます。これは、ハンガリー国立銀行が発行し、2008年から変動相場制を採用しています。また、フォリントのアルファベット3文字で記述した、ISO 4217で定められた世界共通で用いられる通貨コードは「HUF」となっています。

なお、ISO 4217とは、ISOで制定された国際標準の一つで、各国あるいは各地域の通貨を3文字のコードで記述できるようにしたもので、最初の2文字がISO 3166-1 alpha-2で定義された国名コード、最後の1文字が通貨のイニシャルを表しています。

ハンガリーの概要

ハンガリー(Hungary)は、ヨーロッパの内陸に位置する東欧の共和制国家で、EU(欧州連合)の一員です(首都:ブダペスト)。国土の大部分は、なだらかな丘陵で、ドナウ川などに潤される東部・南部の平野部には肥沃な農地が広がります。

ハンガリーの経済と通貨

ハンガリーは、機械工業、化学・製薬工業、農業、畜産業が主要産業で、その中でも、自動車産業は経済成長の牽引役となっています。現在、自国通貨のフォリントに換えて、欧州の単一通貨であるユーロの導入を目指していますが、大幅な財政赤字が削減できず、当面の導入は困難になっています。

フォリントの取引

現在、日本において、フォリントは、極一部の金融機関等で、外貨預金や外国為替証拠金取引(FX)の対象通貨の一つとなっています。