日経平均ダブルインバース・インデックス

読み方: にっけいへいきんだぶるいんばーすいんでっくす
英語名: Nikkei 225 Double Inverse Index
分類: インデックス|日経

日経平均ダブルインバース・インデックスは、日経平均ストラテジー・インデックス・シリーズの一つで、日本経済新聞社が算出・公表している、日経平均株価の変動(騰落)と2倍の逆(マイナス2倍)の動きとなる指数をいいます。これは、相場の動きとは逆の収益期待を日経インバース・インデックスよりも強く映す指数と言え、日経平均に連動する資産のヘッジや、日経平均のショートなど、日経平均の騰落と逆方向に大きく動くことを想定した投資戦略の収益を表しています(公表開始は2014年6月16日、2001年12月28日の値を100,000として算出)。具体的には、日経平均が5%上昇した日は10%下落し、一方で5%下落した日は10%上昇し、相場に先安観が強まっている時や株価が下落している時に利益を上げたい投資家に参考となるベア(弱気)型の指標となっています。

なお、日経平均ストラテジー・インデックス・シリーズとは、日経平均を基にした特定の投資戦略を取った場合の損益を指数化したもので、日経平均と比べてどれだけの運用成果があったのかが分かりやすくなっています。