復活

読み方: ふっかつ
分類: 保険契約

復活は、国語辞書では「生きかえることや蘇ること、いったん廃止したものなどを再び元の状態に戻すこと」を意味します。これは、生命保険においては、失効から3年以内に、失効前の有効な保険契約に戻すことをいいます。

一般に生命保険の復活を行うには、診査または告知と、失効期間中の保険料の払込みが必要となり、また保険会社によっては、所定の利息(複利)の払込みも必要となります。なお、この復活に対して、払済保険延長保険などへ変更した場合に、所定の期間内であれば、変更前の保険契約に戻せることを「復旧」と言います。