三親等

読み方: さんしんとう
分類: ライフプラン|戸籍

三親等は、親等の一つで、「三等親」とも呼ばれ、本人および配偶者(夫婦の一方からみた他方)から三世を隔てた(三番目に近い)関係にある者(尊属・卑属)、およびその関係をいいます。これは、曾祖父母・伯叔父母・曾孫・甥姪との関係を指し、三親等内の血族の婚姻は法律で禁止されています。

なお、親等とは、家族関係や戸籍に関わる用語で、親族関係の遠近(親疎)を表す単位(等級)のことをいい、日本の民法では、6親等内の血族配偶者、3親等内の姻族を「親族」としています。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。