貸株注意喚起銘柄

読み方: かしかぶちゅういかんきめいがら
分類: 株式|銘柄

貸株注意喚起銘柄は、株式信用取引に関する用語で、証券金融会社貸株の利用などに関する「注意喚起を行った銘柄」をいいます。通常、貸借取引において、証券金融会社は証券会社に対して株券の貸付けを行っていますが、証券金融会社で貸付株券の調達が困難となる恐れのある場合に、証券金融会社が証券会社や投資家に通知・公表を行って、貸株利用等に関する注意を促すことがあり、この通知・公表の対象となった銘柄が「貸株注意喚起銘柄」です。また、貸株注意喚起銘柄以外に、証券金融会社が指定する銘柄として「貸株申込制限銘柄」と「貸株停止銘柄」があります。

一般に貸株注意喚起銘柄に該当した場合、証券会社は、投資家に対して、その銘柄の信用取引の勧誘を自粛しなければなりません。また、証券取引所金融商品取引所)では、貸株注意喚起となった銘柄について、日々の信用取引残高の公表を行っています。